結婚相談所とマッチングアプリの違いについて徹底比較!

結婚相談所と婚活アプリを利用する男性

結婚相談所とマッチングアプリの違いについて徹底比較!

結婚相談所とマッチングアプリの違いは何があるでしょうか?

 

こんにちはHappy Link結婚相談所 カウンセラ-の河田です。

この記事を読んで頂きありがとうございます。

今回は結婚相談所とマッチングアプリの違いについて考えたいと思います。

結婚したいと思っても、なかなか出会いがないという人は多いいでしょう。

そんな時に役立つのが、結婚相談所や婚活アプリといったサービスです。

しかし、これらのサービスにはどのような違いがあるのでしょうか?

また、どちらがあなたに向いているのでしょうか?

 

結婚相談所とマッチングアプリの料金体系

 

結婚相談所は、入会金や月会費、お見合い料、成婚料などがあります。

成婚までに30~50万円程度の費用がかかります。一方、婚活アプリは、

無料で利用できるのもの多く、有料でも月額数千円程度です。

費用面ではマッチングアプリのほうが圧倒的に安いと言えます。しかし、費用だけで判断するのは

早計です。結婚相談所は費用は高いですが、マッチングアプリにないメリットがあります。

それらの点をみていきましょう。

 

会員層の違い

 

結婚相談所は、入会する際に本人確認や独身証明書、収入証明書などの審査があります。

そういった意味で会員は結婚に対する真剣度が高いといえます。

マッチングアプリは入会する際には本人確認がないものが多く、会員の真剣度は低いといえます。

このような会員層の違いは婚活の安全性や信頼性に直結します。

結婚相談所では、嘘や詐欺にあう可能性が低いといえます。一方、マッチングアプリを利用する

場合は相手のプロフィールや写真に騙されないよう注意が必要です。

 

サポートの有無

 

結婚相談所は専任のカウンセラーが会員の婚活をサポートしてくれます。お相手の紹介や

お見合いのセッティング、デートのアドバイスなど様々な面で手厚いサポートが受けられます。

一方、マッチングアプリは基本的に自分自身で婚活を進める必要があります。相手の探し方やメッセージの

やりとり、デートの誘い方など、すべて自分で行い、判断しなくてはなりません。

サポ―トの有無は婚活の効率や成果に影響します。結婚相談所ではプロのサポートを受けることで

、自分に合ったお相手に出会いやすくなります。またサポートを受けることで、婚活のモチベーション

や自信を保ちやすくなります。婚活アプリでは自分で婚活を進めることになるため、

婚活に疲れたり挫折したりする可能性が高くなります。

 

成婚までのスピード

 

もう一つの違いは成婚までのスピードです。結婚相談所は、成婚までのスピードが早いと言えます。

会員は結婚に対する意識が高く、結婚を前提としたお付き合いとなるからです。

お見合や紹介で出会ったお相手とは、交際期間を短くして結婚に至ることが多いです。

マッチングアプリでは会員同士のマッチングは、”いいね”やメッセージという形でおこなわれ

結婚を前提とした出会いではなく交際期間が長くて結婚に至ることが少ないです。

成婚までのスピードは結婚相談所の方が早く、会員の平均成婚期間は約1年程度です。

一方、マッチングアプリでは平均2年半程度となっています。

 

まとめ

結婚相談所とマッチングアプリの違いついて4つの観点から比較してきました。

結婚相談所

メリット

  • 結婚への真剣度が高いお相手に出会える。
  • プロのサポートが受けられる。
  • 成婚までのスピードが早い。
  • 安心・安全性が高い。

デメリット:

  • 費用が高い

マッチングアプリ

メリット

  • 費用が安い。
  • 気軽に始められる。

デメリット

  • 結婚への真剣度が低いお相手に出会う可能性がある。
  • 自分で婚活を進めなければならない。
  • 成婚までのスピードが遅い
  • 安全性が低い

それぞれのメリットとデメリットを理解して、自分に合ったサービスを

選びましょう。また上記でも述べましたが結婚相談所は真剣に

結婚を考えている人しかいませんので、結婚を真剣に考えるのであれば

結婚相談所の入会をお勧めします。

 

 

 

 

 

料金プラン 成婚実績 カウンセリング予約